2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 アメリカの風邪薬
2007年11月27日 (火) | 編集 |
サンクスギビング休暇も終わり
皆様も日常にお戻りでしょうか?
私も久々まだ暗い中起きました(AM6:20起きです)

さて、アメリカの医療事情の悪さってのは
よく知られていますが(先進国で唯一「国民健康保険」がないなど)
そんな中、割合日本人駐在の場合は恵まれているご家庭は多いと思います。

でも、それだからといって日本みたいに気軽には
病院に行けないし、お薬もなかなか出ない事も多いようです。
ですので「予防」が重要になってくるのですね~~

・・と前置きが長くなりましたが
先週、娘の学校に提出した「健康診断書」の不備があったようで
かかりつけの病院に行ってきました。
そしたら「ご自由にお取りください」とこれがありました

DSCN0421.jpg

食塩水みたいですが
鼻の洗浄をして風邪の菌が入らないようにしましょう。
なんだそうです。
勿論もらってきました
よし!子どもは万全にしなきゃ!と思っていたら
オットが連休初日風邪でダウン。

日本から持ってきた薬もありますが
連休だし、オットは一日寝ていられるし~~と
コッチの市販薬を買って試験者になってもらいました~~
ま、市販薬で容量守れば死ぬことはないでしょう

買ったのはこれです。昼用、夜用が入っています

DSCN0428.jpg

体重の事などは書いていなくて
4時間おき2カプセル飲むのだそうです。
笑ったのが日本だったら1錠ずつか
ビンにまとめて入っているのに
ちゃんと2錠ずつ入っているんですね~
DSCN0429.jpg

オットいわく「ここまでしないと守らない、分からない人がいるって
事だよな」
う~ん。。そうなのかも??

薬の結果は昼用はそんなに眠くなりませんでした。
夜はよく眠れたみたいです。
ミツワにも日本のお薬はありますが
これなら安いし近所のドラックストアで買えますから
我が家は常備しておこうかな~??

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。