2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 涙。。。
2007年04月11日 (水) | 編集 |
今日も良い天気で元気に登園した子ども達。
にっこにこで行く姿を見ると、やっぱり辞めるのは辛いです

今日は上の子の卒園アルバムの事で電話があり、
職員会議にかけていただいて、色々な案をだされました。
我が家だけの為にそんな事までしなくっても・・。
ただでさえ、今は入園時期でバタバタしているのに・・。

今は忙しすぎて感傷に浸るヒマもないのですが
さすがにコレは泣けました

良い幼稚園で良かったね。
やっぱり、せめて上の子だけでも卒園させたかった。

って私が泣いていたらいけないんですけどね。
子どもが不安になるでしょうから。。

先生方のいっぱいの愛情を頂いて
きっと子ども達もアメリカで頑張ってくれるでしょう。
海外赴任と言うと羨ましがられますが
それだけ別れが多い人生にもなります。
この事を前向きに取れるような成長をして欲しい
と母は切に思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。