2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 いっぱいの思い出を抱えて・・・
2011年06月07日 (火) | 編集 |
今日は学校最後の日。
見慣れたこの光景も最後です。
003_20110608060119.jpg
ドライバーさんにお礼を渡しバス出発です。
あ~あ。行っちゃった。
これが素直な感想でした。
004_20110608060119.jpg
最初は娘一人で登校で随分長い間
今日は大丈夫か?泣いてないか?
とドキドキした事を思い出します。


そして帰りはお迎えに行きました。

卒業式もないのだけど6年生の女の子は泣いていたり
ベルも鳴らないけど(笑)
時間になったらオフィス前に集まっていた先生らが歓声とハグ。
いやぁ、、アメリカだわぁ。
最後までミョーなとこで感心します。笑

子どもらを出迎えながら駆け足でお世話になった先生方にご挨拶。
娘のスピーチセラピーの先生とは記念撮影もしました。

担任の先生は一年で変わったけど
この先生には3年間お世話になったので
ある意味一番感情が入ります。
ハグされて「元気でね」と言われたとき涙が出そうでした。

辛い事もあったけど
思い出ってのはいいものしか残らないもの。

いっぱいの愛情と思い出を持って帰ろうね♪

先生ならびにスタッフの皆さま、
本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

 学校から持ち帰ったもの。
2011年06月02日 (木) | 編集 |
娘がスピーチセラピーの先生から本をいただいてきました。



メッセージが添えられていて
あまり感動のない私も
これにはじーーんとしました。

娘の発音が良いのも三年間お世話になったこの先生のおかげです。

先生も私も同じジムに通ってまして
時々お会いしましたが、お互いちっとも痩せませんでしたね。爆笑

息子の方は念願のトゥースセイバーをもらってきました。
学校で歯が抜けないともらえないので
間に合うのか!?と思っていたけど
ギリギリセーフ!でした。
真ん中の黒いケースがそうです。
002_20110603063605.jpg

「スーパーチャイニーズ」と日本語でありますが
現地校での「レストラン・プロジェクト」で使ったもの。
これってチャイニーズ??ってメニューもございますが・・苦笑

このブログでも色々ご意見をいただいた
ドゥアル・ランゲージ・プログラム。
賛否両論ありますし
私自身??と思った事も正直ありますが
結果として子ども達が日本語を失わなかったのは
このプログラムのおかげでもあると思います。

我が家の学区には今スパニッシュ、中国語のプログラムもあって
全米でもESLではなく、このプログラムへの動きはあるようです。
元々は南部でフランス語から始まったイマージョン教育ですが
よくよく考えるとこのプログラムって
アメリカらしい教育なのかもしれません。

人が多いところに行くと「英語」だけが聞こえるのが珍しいくらい
色んな(特にスペイン語)言語が飛び交っている国。

それに文化的、言語的に寄り添おうとする姿勢は
見習うべき所があるのかもしれません。


この国で、この国の学校で習った事、経験した事は
子ども達のこれからにどう影響があるのか
今はまだ分かりません。

けれども、全米唯一の公立校での日本語のイマージョン教育を受けた事には
決して忘れないでしょう。

明日はフィールドデー。
月曜日は何して遊ぶんだろ?笑

そして火曜日は二時間くらいで終わります。

二人ともよく頑張りました


 Reading and Writing evening
2011年04月15日 (金) | 編集 |
昨夜は学校で
生徒が作った本などの展示会でした。
私は初めて行ったのですが
いやぁ、自分の子の実力がわかりますね。汗




日本語英語両方あるのですが
文章力ってどちらも比例するもんだわ。
とわが子のを見て実感。

005_20110415221248.jpg

特に息子・・・。
一年生の時の担任の先生に褒めてはいただきましたが
それって、最初が底辺すぎたからじゃあ??笑

私的には全体的に男の子の視点が面白かったです。
こう見てるのか!?って。

後日持ってかえってきたら
じっくりと読ませていただきましょう。


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif



 はじまる、終わる。
2011年04月08日 (金) | 編集 |
003_20110403055744.jpg
「すごいよ」と聞いていた和食レストランのチラシ寿司。
ホントにすごかった。
刺身のアブラで胸焼けってどーよ!?
意地でも魚は食べました。
次回は卵焼き、かにカマ、きゅうりは後にしよう。笑


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

さて、タイトルですが
今週末から補習校が始まります。
昨年度は息子は一年生で宿題も楽勝だったのですが
(あいうえお、ライン引きからですから。笑)
今年は二年生、四年生。
あぁ。。母ちゃんが追いつけるのか!?

現地校はそろそろ宿題もゆるくなってきて
(昨日息子は泣いてましたけど。笑)
あぁ、そろそろ終わりなんだなぁの雰囲気。
いっつも思うけどこれって早くない!?
あと二ヶ月近くはあるんだからさぁ。笑

先日は来年度の事についてのお便りを持って帰ってきました。

子どもらが通う現地校は
今年度からレギュラークラスはマルチエイジ(二学年合同)に
なっているのですが
ドゥアルでも来年度からそうなると。
ま、書いてはないけど経費節減かしら?笑

ふーーん、ん?ちと待て。(。´・ω・)ん?
って事はウチはアメリカでは学年年子だから
姉弟同級生?
うははは。全く同じではないにしろ
(同じクラスにはならないと思う)
宿題が同じになる!?
こりゃ私がラクで良いわぁ。((´∀`*))ヶラヶラ
↑教育不熱心な親。笑

こればっかりは始まってみないと分かんないけど
とりあえず補習校がんばりましょ。
(○p>ω<)尸" フレーフレー☆


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif



 本格始動!?
2011年04月04日 (月) | 編集 |
002_20110403055744.jpg
英検の模擬試験に苦戦する娘。
何級を受けるかは模擬次第。笑

昨日の日曜日は父ちゃんがいつの間にか買ったWii Partyでダラダラ遊んでましたけど。笑
「お母さんは何分だけとか言わないよねー」
あら、褒められた!?
だって、もうこんなにのんびりできる日曜日は当分こないもの。
今週から、また忙しい日々になるのだし
たまにはいいでしょうよ。
それに、ウチの子ら見境なく何時間ってないのですよね。
だから、ゲーム関係で叱った事はありませんの。笑


現地校は今日からHand to Japanという運動が始まります。
色々あるのですが、全生徒対象としての一つに
毎日指定の格好をして$1ずつ寄付。
今日は日の丸カラーの服を着ていく。
ここまでは分かる。
あとはクレイジーヘアーとか帽子の日とか
ハイチの時もしたけど
なんというか、文章として読めるけど理解はしてない?
感情が追いつかない?って感じ。
そういうもんなんでしょ。くらいの理解力です。笑
子ども本人にしたい日を選ばせましょ。
(絶対クレージーヘアーとかは嫌がるんだけど)
「1$ランチボックスに入れておいたからね」
と言ったら
「なんでぇ?出さなくてもいいんでしょ?」
なぁんて言われてしまった。
根本的に理解してないのは(格好=寄付ってのが)、子どもも同じのよーです。汗
別に=でなくてもいいんだろーけど、
ニュアンス的に母ちゃんが理解してないもん説明できませーん。彡(-ω-;)彡ヒューヒュー



二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。